2005年12月

VAIO | type T

VGN-TX90S


型番VGN-TX90SのSonyStyleモデルを購入しました。VAIO type TRからの買い替えです。東京出張のお供をさせたときに飛行機内でDVDを見ていて、このマシンを選んでほんとに良かったと思いました。
CD&DVDドライブが右サイドへせり出すようになったのはいいですね。

寝ころがって使っていると、TRの場合イジェクトボタンを押してしまうことがよくあったんですがそれが解消されました。
SDカードのドライブを標準にしたのもよい判断だと思います。
AVモードもさほど使用頻度は高くないと思いますけど、持ち歩いて使う人で、かつ移動の時間がわりとある人などうってつけじゃないでしょうか。
電源入れてなくてもすばやくAVモードは立ち上がりますし。

TRからさらに薄く、軽くなり優れたモバイル性能を持っているマシンです。
ソニスタモデルでCPUをPentiumにするとバッテリが7~9時間になるのもポイント高い。






自分にとっては3G、4Gに続いて3代目になります。

持ち歩き用と車載用とかいいくるめて2台併用してましたが、結局1個でも問題ないということに気がつきました。ディスクは3倍になったのに本体の厚みは薄くなりました。音楽の他に、podcastや動画やらを片っ端から入れてますが、まだ半分も使えません。自分には無限に感じます>60GB

動画も予想よりはきれいな画質で見ることができます。実際、知人に見せたときも同じことをいってました。難点は動画をiPodと同期するのに一手間かかる、ということくらいでしょうか。それ以外では薄くなったし、バッテリの持ちもよくなったし、不満らしい不満はとくにありませんね。

↑このページのトップヘ