2007年03月

グラビアに出てた。

「沖縄に行ったら、海で遊ぶのもいいけど、ひめゆりの塔に一度でいいから行ってもらいたい。
私も小さい頃からよく行ったけど、何度行っても泣けます。そして平和を祈ります。」

こんな若い子がこんなセリフを吐いていることが、内容の軽重はともかくとしても、マスメディアが声高に平和とか反戦とか叫ぶよりもよっぽどふつうの人の心に届くような気がするのはなぜだろう。

#マンガに載ってるグラビアで「ひめゆりの塔」なんて単語を見かけたから、過剰反応になってるだけかもしれないけど。続きを読む

東京へ出張のついでに見学してみました。
飛行機の都合で1時間ちょっとしか回れなかったんですが、新聞の偉大さと古くささを再認識。中のカフェやらで休憩しながら3~4時間くらいかけてじっくりみたかったな。
明治時代の新聞の企画展をやってたんですが、当時の新聞の上からの物言いのあんまりさに若干ひきつつも、それでもやっていけてたってことは一定程度の支持はされてたってことなんですよね。「戦争しろ」とか「戦争するな」とか思想や意見が新聞ごとにはっきりしてて、出す側の気合いや覚悟みたいなものが十分に感じ取れました。
常設展示もよくできてますんで、まだ行ったことがない方、おすすめですよん。続きを読む

↑このページのトップヘ