2007年07月

たしかに地方新聞記者の仕事っぽい場面をいろいろ紹介してて、無難にまとまってた。
だけど、なんか従来の「新聞記者」というstereotypeなイメージを増幅させただけにも見えた。

支局長と一緒に抜かれてないか朝刊チェックしてるところなんか、見た人はどう感じたんだろう?
支局長のテレビに映る態度もなんか偉そう慣れてなさそう。続きを読む

ウェブ人間論 (新潮新書)
梅田 望夫
新潮社
2006-12-14


  • 一覧性、携帯性など--コンテンツ自身ではなくパッケージが重視されている(同じ情報でも器によって見せ方を変えていけばまだビジネスチャンスはある)
  • stand-aloneなメディア(本はそれ自体で役割が完結する。音楽CDはプレイヤーが必要)
  • 開いてないと、無いのと一緒(検索にヒットしなければそもそも見られることもない)
  • 情報は流しそうめん(流れてきた情報をつかまえられたらOK、保持することに固執しない)

平野さんの話がちょっと読みづらかった。何をいいたいのかよくわからないところも。梅田さんがうまくすくいあげてくれていた感じ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加



「従業員満足度を高めろ」という点はおもしろいと思う。それが回り回って顧客満足度の向上につながるという考え方はたしかにそういえなくもない。

でも、それは本人が再三書いているように、続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

11日夕方から出張で東京へ。翌日帰るはずが見事に台風4号にぶちあたる。
1泊2日の予定が3泊4日に!

ネットでたまたま午前中の便を予約することができ、なんとか帰れた。ふぅ。
明日、あさっての便までおさえてもらってたけど、すべてキャンセル。沖縄方面はほとんど通常通りに戻りつつも、九州向けがほとんど欠航になっていて、金曜よりもごった返してましたよ>羽田空港

で、今回の教訓ほか。続きを読む

↑このページのトップヘ